海外旅行

【2019年】初めてのロンドンで絶対観るべきミュージカル3選 | 海外ミュージカルオタクが厳選

ミュージカルと言えばニューヨークのブロードウェイが有名ですが、ロンドンもブロードウェイと並んでミュージカルが盛んな町だということを知っていましたか?

ロンドンのミュージカル街はウエストエンド(West End)と呼ばれ、連日ミュージカルファンや観光客で賑わっています。

初めてロンドンを訪れるのであれば、絶対にミュージカルを観てほしい!

そこで今回は、ロンドンでミュージカルを30回以上観たことがある自称ミュージカル通が、初めてのロンドンで観ておくべきミュージカルを紹介したいと思います!

オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)

・33年目のロングランを迎える、ロンドン産ミュージカル
・ロンドンの”Her Majesty’s Theatre”はオペラ座の怪人専用劇場
・ミュージカル界の巨匠、アンドリュー・ロイド・ウェバーによる作曲
・2004年にジェラルド・バトラー主演で映画化

まず最初にご紹介するのは、ミュージカルファンでなくとも名前だけは聞いたことがあるであろう「オペラ座の怪人」

 

1986年にロンドンで初演を迎えて以来、途切れることなく今年で33年ロングラン上演し続けている、ロンドンが誇る二大ミュージカルのひとつです。

ウエスト・エンド、ブロードウェイの両方で公演中であり、2019年現在の全世界での観客動員数は1億4500万人以上!

これだけの長い間上演し続けているのに連日超満員なんです。

私的おすすめポイントは、オペラ座の怪人専用劇場である”Her Majesty’s Theatre”。

ピカデリーサーカスにそびえ立つ歴史的劇場は、外観だけでもオペラ座の怪人の世界にタイムスリップしたかのよう。

劇場内部はパリの「オペラ座」を思わせる、中世ヨーロッパの雰囲気満載で、足を踏み入れただけでも感動に包まれます!

悲しく切ない重厚感のあるストーリー、オペラティックな音楽の数々。

 

全てが完璧にマッチした、King of Musicalです。

 

ミュージカル版オペラ座の怪人は、映画化もされているので、DVDで予習可能です。

ですが私がぜひ観てほしいのが、ロンドンで行われた「25周年記念公演」。

主演の「怪人」を演じたラミン・カリムルーは歴代最高の「怪人」として挙げられることも多く、その力強く甘い歌声に本場英国ミュージカルのレベルの高さがわかると思います。

何を隠そう、この私、初めて観たミュージカルがラミンが演じた「オペラ座の怪人」でした。

そして彼の魅力にハマってしまい、10回以上観に行ったのです。

この記事を読んで少しでも「オペラ座の怪人」に興味を持った人は、ぜひ「25周年記念公演」を観てください!

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン
DVD版を買う
Blu-ray版を買う
Prime Videoで観る

レ・ミゼラブル(Les Miserable)

・世界1位のロングランを続ける不朽の名作
・世界的演劇プロデューサー、キャメロン・マッキントッシュ演出
・ヒュー・ジャックマン主演の映画はアカデミー賞3部門を受賞

続いてご紹介するのは、「レ・ミゼラブル」。

ヒュー・ジャックマン主演で上映された映画も記憶に新しいかと思います。

1985年からロンドンにて上演され、今年で34年目を迎える、世界で最も長くロングランを続けるミュージカルです。

原作はヴィクトール・ユゴーによる同名小説。日本では「あゝ無情」というタイトルで知られています。

面白いことに、「オペラ座の怪人」も「レ・ミゼラブル」も舞台はフランスなんですよね。

「レ・ミゼラブル」の個人的におすすめしたいポイントは、メイン・アンサンブルキャスト全員による大曲”One Day More”。

メインキャラクターそれぞれの「もう一日」が重なり合ったコーラスは胸を震わせます。

生で聴いたときの迫力は圧巻。観るたびに涙が止まらなくなります(今も思い出して少し泣いています)。

映画を観たことがある人は知っていると思いますが、ストーリーは非常に重い内容+上演時間が非常に長い作品となっているので、ロンドン到着日の鑑賞はおすすめしません。

そして英語がわからない人は、しっかり予習して挑んでください!感情移入の具合が全然違うので!

レミゼは映画版も非常にレベルが高かったので、まずは映画で観ることをおすすめします。

その後、25周年コンサートを観てください。きっと生で観たくなるはず!

 

レ・ミゼラブル25周年記念コンサート
DVD版を買う
Blu-ray版を買う
Prime Videoで観る

 

ウィキッド(Wicked)

・2003年から上演開始、ブロードウェイ発のミュージカル
・日本でも劇団四季で上演され大人気
・「オズの魔法使い」の裏話、西の魔女と南の魔女の友情を描いた作品

最後におすすめするのは「ウィキッド」です。

今回ご紹介した3作品の中では唯一のブロードウェイ発のミュージカル

映画史に残る名作「オズの魔法使い」に出てくる西の魔女を中心に描かれる物語。

西の魔女といえば「オズの魔法使い」では悪役ですが、なぜ彼女が悪い魔女と呼ばれるようになってしまったのか。とても切なく悲しい物語です。

「ウィキッド」の魅力は、西の魔女エルファバ役の圧倒的な歌唱力と、南の魔女グリンダのキュートでコミカルな演技。

ブロードウェイ初演のエルファバ役は、なんと「アナと雪の女王」でエルサ役を演じているイディナ・メンゼル。

彼女の力強い歌声を基に、歴代のエルファバ役の歌唱力はとても安定していると思います。

ひとつお伝えしておきたいのが、もしチケットの座席を選べるのであればセンター付近の列を選ぶことをおすすめします。

ミュージカルはどの座席で観る?と聞かれたら、絶対に最前列と答える私ですが、ウィキッドは最前列はおすすめできません。

非常に重要なシーンが見切れてしまうのです。

チケットの座席を選べるならぜひセンター付近で!

ミュージカル早見表2019

ウエスト・エンドには様々なミュージカルが上演されていますが、日本人におすすめなミュージカルを厳選。

独断と偏見で早見表にしてみました!

タイトル 人気度 初心者におすすめ ファミリー向け 英語力必要度 ストーリー 予習
オペラ座の怪人 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ オペラ座の地下深くに住む「オペラ座の怪人」と歌姫クリスティーヌの悲恋を描く。 オペラ座の怪人 通常版 [DVD]
レ・ミゼラブル ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ パンを盗んだ罪によって18年間投獄されたジャン・バルジャンと彼を取り巻く人々の人生を描く。 レ・ミゼラブル ブルーレイ [Blu-ray]
ウィキッド ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ 西の魔女エルファバと南の魔女グリンダの友情を描いた、もう一つのオズの物語。 なし
ライオンキング ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ アフリカのサバンナを舞台に、百獣の王の子として生まれたシンバの冒険劇。 ライオン・キング [Blu-ray]
マンマ・ミーア! ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ 「ABBA」の名曲と共に送る、結婚を控えた娘と母の絆を描いたドタバタコメディー。 マンマ・ミーア! [Blu-ray]
マチルダ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ 頭脳明晰、超能力を持つ少女マチルダが、周囲の大人に立ち向かう姿を描く Matilda [Blu-ray] [Import]
メリーポピンズ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆ 規律に厳しいバンクス家の乳母としてやってきたメリー・ポピンズと子供達の絆を描く。 メリー・ポピンズ 50周年記念版 MovieNEX [Blu-ray]
Thriller – Live ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ☆☆☆☆☆ 「キング・オブ・ポップ」マイケル・ジャクソンのライブステージ。 なし
スクール・オブ・ロック ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ スターになる夢をあきらめた元バンドマンが教師となり、生徒たちとバンドを組む話。 スクール・オブ・ロック [Blu-ray]
ブック・オブ・モルモン ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ アフリカの辺境に送られた二人のモルモン教の宣教師の奮闘劇。 なし

2019年後半〜2020年にかけては、人気ミュージカルの数々が再演で戻ってきます。

上演開始されたら、随時追加していこうと思います。

最後に

いかがでしたか?

今回は、これだけ押さえておけば間違いない、初心者におすすめなロンドン・ミュージカルをご紹介しました!

ロンドンに旅行した際のナイトライフに、ぜひ本場のミュージカルを観てみてくださいね。